7月29日(土)北陸学院高校小論文対策講座ライブ授業解答例(絶賛受講者アンケート募集中!!)

【Exercise&Review】発想編

「人に迷惑をかけてはいけない」ということについて、あなたの考えを200字程度で述べなさい。

 

テキストを持っている生徒さんは、Program-Ⅲ『誰でもスグ小論文が書けるコツ②』を参照して下さいね。

 

さて、早速テキストにもある「ブサヒメオーレ」で今回の課題から発想を試みます。

 

ブ-確かに一般的には人に迷惑を掛けるのは良くないなぁ~。

サ-私は「人に迷惑を掛けてはいけない」という意見はどうかなぁ~と思うんだよね~(反対~♪)。どっちかというと、迷惑を掛け合える社会の方が良いと思うんだよね~。

ヒ-迷惑を掛けてはいけない社会 VS 迷惑を掛け合う社会・・・さあ「比(ヒ)較」してみましょう。

  迷惑を掛けてはいけない社会=お互いが気を遣って人間同士のお付き合いや関係が稀薄になる 

  と思うんだよね~

                      VS

  迷惑を掛け合う社会=「お互い様だよね~」という意識が広がって、助け合いの精神や、親近

  感が湧くと思うよ~肩の力が抜けた付き合い(笑)だってお互い、相手に迷惑を掛けたらダメだと

  いう緊張感の中で暮らすなんて・・・息苦しくね?彼氏と彼女関係もそうでしょ(笑)ちなみに私は、

  大学時代、彼女に甘エビを顔面に投げつけられた経験があります(笑)

メ-そもそも「迷惑」ってなんだよ?「迷う」?「惑う」?たしかに迷ったり、戸惑ったりするの

  はマイナスだけど・・・でもよく考えたら・・・迷ったり戸惑ったりすることは「遠回り」だけど、そ

  の分、人生経験を積むことが出来て・・・考えようによってはチャンスじゃね?(何かいきなり良い

  アイデアを思いついたらメモしてね)。

オ-もし・・・もし・・・私の考えが社会に広がったら・・・(応用/発展)・・・日本ってさぁ~高齢社会だ

  し、高齢者の人って自分の生き甲斐を求める傾向が強いし・・・お互いが迷惑を掛け合える社会を通

  して、「人を助けているという実感」「私はいつも周りに迷惑を掛けているけど、周りは助けて

  くれる-という感謝の気持ちや連帯感」を感じて、今より人間関係の充実した社会が実現できん

  じゃね?少なくとも孤独より良いじゃん。

 

レ-まあ、ふと思ったンだけど(連想)・・・2025年には国民の3人に1人が65歳以上の高齢者という想

  像を絶する社会が来るって言ってるじゃん。マック行ったらほとんど高齢者みたいな・・・。もちろ

  ん店員さんもね。そうなってくると、若い世代と高齢者の関わりも不可避だし、高齢者同士も今

  よりさらに助け合う場面が必要になってくるんじゃないかな。

 

はい!以上のように「ブサヒメオーレ」で発想した内容を文章化してみます。料理番組の先生が、「事前に」綺麗に分類されている食材や調味料を使って手早く美味しい料理を作り上げるのと似てます(笑)「事前に」ブサヒメオーレで「発想」をメモしておいて、「こんなこと書いちゃおっかな~」という感じで書き始めて下さい。ただ書き始める前に「完成品」をイメージ出来なければ、書き出す前にもう少し「ブサヒメオーレ」と「ツリーダイヤグラム」で、自分の書こうとする文章の全体像をイメージできるように、再検討してから書き始めて下さいね。

 

【解答例】

一般的には「人に迷惑をかけてはいけない」と言われるが、私は、人間関係が稀薄化し、高齢化した現代社会では、故意にではなくても、かえって互いに迷惑を掛け合えるような関係であることの方が望ましいと考える。互いに助け、助けられるという経験を通して、それぞれの生活に充実感と感謝の念を生み、地域の人間関係を深いものにする可能性を感じるからだ。

 

どうでしょう?最近、相武紗季さんや榮倉奈々さんより深田恭子に魅力を感じる私の解答です(笑)←そんなの関係ねぇ!!!!!

 北陸学院の先生方も生徒さんも、良い方ばかりだったのでまた訪れたいです。また会える日を楽しみにしています。何か質問等あれば、HPのトップページ「お問い合わせ」から質問して下さい。では頑張って!Forza!&Grazie mille!!

 あ!講義の感想は「お問い合わせ」から御願いします。FacebookやTwitterでもOK。

 

コメントは停止中です。